新・彗星さ~ん☆ は~い!

SHINHWAが大好きです。愛あるつっこみをモットーにSHINHWAについて語るほぼ自己満足ブログです。

スポンサーサイト

Posted by JUNE on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10周年おめでとう

Posted by JUNE on   1 comments   0 trackback

へそんのめんちんや、シンバンの放送再開映像など
ちょっとさぼってるとあっという間に書かなきゃならないことが
たまってしまうのですが……

それよりもなによりも、今日はエリックの俳優デビュー10周年ですから、
これは何をおいても今日更新せねば、ということで
エリック、まだまだこれからもっとかっこいい姿を見せてもらわねば
なりません。

単なる通過点に過ぎませんが、でもこれからもさらにがんばってほしいという
思いを込めて、お祝いしたいと思います。

おめでとうございます。

2003年以前にも、ハッピーサンデーでやったドラマがあるみたいなんですけど
こういうシリーズものとしては、『僕は走る』がデビュー作で、
その放映が2003年10月22日〜2003年12月11日だったので
今日が、俳優デビュー10周年ということみたいです。

私、この『僕は走る』と反転ドラマは見てないんですけど
(反転ドラマは10作品もあるんですか?
 あのDVD、持ってる人いたら貸してほしいとさりげなくアピールww)
これまでに反転ドラマと『オオカミ』は別においとくとして
ドラマは7本、映画は2本ですか。



ドラマ
2003 MBC 『僕は走る』 シン・サンシク役
51PM4ZSXJJL__SS500_.jpg
私、このドラマ全部見てないです。
つべなどで一部ちょろっと見た感じとレビューなどを拝見する限り、
えりは、「出来の悪い弟」で、お兄ちゃんに迷惑ばっかりかけているのですが
病気の女性と出会って彼女のためにいろいろと尽くすってかんじの役なんですかね?
bokuha9_319.jpg

エリのお相手の女性、私は『クムスン』の義兄のお嫁さん、という
イメージが強すぎて、なんかエリの相手としては????でしたが。
bokuha4_294.jpg

でも、やんちゃそうなエリックがかわいい。          

2004 MBC 『火の鳥』 ソ・ジョンミン役
photo4817.jpg
このドラマは、もう誰もが皆知っている(はず)の名セリフ
「ねまうみぷるたごいっちゃな~」のアレですが(笑)
えりっくがめっちゃかっこいかったですよね。
じょんみんのチャラくて強引だけど、実は寂しがりやで……っていうキャラが
エリの当時のパブリックイメージwにぴったりだったんでしょうね。
英語で電話かけてるシーンも好きで、何回もリピりました。

(電話かけてるシーン、何回もありましたよねww
 自分の中では当然のことと思っててそのまま書いてましたけど
 読み直してみたら、意味不明でした。
 これは、えりっくが英語で電話かけてるシーンのことなのですが…… 
 ってそれでも十分分かりにくいですよね。
 ジョンミンが英語で電話してるシーンなのですよ…何話だったかな?)

0d0c3e20.jpg
photo4811_2013102214063366f.jpg

で、物語の最初のほうで、アメリカの大学でヒロインとすれ違うシーンがあるんですけど
このときのエリがすごいすきです。
hinotori2_010.jpg

あと、クマと寝てるシーン(笑)
hinotori15_136.jpg
今なら、「家でもやってそう」と流してしまうようなシーンですが、
これ見たときは、まだエリのこともよく知らなかったせいで
めっちゃギャップ萌シーンでした。
           
2004 MBC 『エリックの反転ドラマ』

はんじへちゃんとのがちょこっとだけ見られる映像です。
こういう「やんちゃ⇔さみしがりや」っていうキャラはエリの演技力なのか、
整った顔立ちの冷たそうなイメージと少年みたいな笑顔のギャップのせいなのか、
えりっくにはすごいお似合いですよね。

2005 MBC 『新入社員』カン・ホ役
51BMA0D3Z6L.jpg
このドラマ、キスシーンとえりっくが英語しゃべるシーンくらいしか
あんまり覚えてないww
ドラマはヒットしたはずですが……。
pho_06.jpg

2006 MBC 『オオカミ』
snapcrab_noname_2013-5-5_14-38-12_no-00.jpg
このドラマ、3話までで打ち切りになっちゃったんですよね。
私の好きなオムテウンとの共演できっと良いドラマになったはずなのに。
撮影中に事故ってありえん!!って唖然とした記憶しか残ってないドラマです。

2006 SBS 『無敵の新入社員』 チェ・ガン役
img_1355878_58647179_2.jpg
このドラマの撮影当時、日本でもコンサートツアーとかあって
撮影の衣装のまま来日して、そのままぼんやりコンサートやって帰ってすぐ撮影、
とかそんなことやってましたよね。
6a1893e-center_20131022141209751.jpg

相手役は、中断してしまった『オオカミ』の相手役だったハンジミンちゃんでした。
でも、面白かったシーンとかもまったく記憶になくて。
坊主頭がイマイチだったせいなのでしょうか、
脚本のせいなのでしょうか。
もう一度見返して確認するほどでもない気がして
そのままです(笑)

2007 MBC 『ケ・セラ・セラ』カン・テジュ役
queserasera.jpg
これは、けっこう最近になって見たんですけど
かな~りはまりました。
私は、火の鳥以上に好きです。
なんたってエリックがかっこいい(衣装はださいけど)
cast01.jpg
20130417155109b7a_20131022141213633.png
このシーンがめっちゃ好きでした。
エリックって笑顔になるシーンがやっぱりいいですよね。

2008 KBS 『最強チル』チェ・チル役
81g4H9-OC1L__AA1500_.jpg
このドラマは、日本の必殺シリーズの焼き直しみたいなのですが
「面白い!!」ってかんじでもなかったんですよねえ。残念ながら。
えりっく初の時代劇だったのに。
マンガみたいなもんだと思って見ればそれなりに楽しめたのかな。
20080822_391970_201310221416076f5.jpg
img_1247942_21531149_1_201310221416099bb.jpg
ちなみに、このドラマの中でエリックが腹筋を見せるシーンがありましたけど
あれは吹き替えだった模様w
共演陣がなかなか豪華で、こういうドラマで主役張れるエリックは
やっぱり俳優としての評価が高かったんだろうなあと思います。

そして、私はこのドラマでめっちゃユアインにはまりました(ヲイ)

イオンさんがバイクの事故で撮影後になくなられたという悲しい出来事も
ありましたね。

2011 KBS 『スパイ・ミョンウォル』カンウ役
l100004339.jpg
待ちにまった復帰作で、これは記憶に新しいですね。
せっかくの除隊後第一作だというのに、いろいろと問題あって
視聴率も評判も……な結果に終わってしまった残念な作品。
エリックのビジュアルが最高にかっこよかっただけに本当にもったいない。
相手役の女優さんのことは、あれ以来名前聞くだけで
サービスシーンもあれこれありましたよね。
よくがんばってましたよ、ほんと。
mw1.jpg
mw2.jpg
mw3.jpg

b0049893_12173653.jpg
あんなことがあった後に、よくこんなふうにできるもんだ、
としか思えなかったけど、エリの笑顔がまぶしすぎて
悔しいけど好きなシーンです。
でも、そもそも脚本からして、むちゃ設定でしたよねえ。

映画
2002 『緊急措置19号』
19_20131022145605464.jpg

これ、某サイトのエリックのプロフィールに入ってたんですけど
さてこれを含めていいのかどうか。
妙なアイドル映画というか、詳しくはぐぐってみてください。

でも、この中でも今にして思えば、かもしれないですけど
エリックはびしっと決まってますよ。
(しかし、へそんにこんな長いセリフって……ww)


2005 『甘い人生』キム・ジウン役
dv1.jpg
これ、ほんと出演時間にしたらめっちゃ短いんですけど
とにかくインパクト大でしたよね。
img_742634_9309057_2.jpg
98667a21b01e118f3a9da3208c5f96ee.jpg
この映画を映画館で見た当時、まださほど韓国映画が映画館で上映されることが
多くなくて、私もまだシナペンではなかったときでした。
びょんさまがめっちゃやくざに痛めつけられて土に埋められてとか悲惨なシーンが続いて
おぇってなってたんですけど、えりっくの登場で一気に目が覚めました(笑)
ひゃーーーってなりましたね。

2005 『6月の日記』イム・ギョンス役
img_742634_9066525_0.jpg
コワイ映画は見ない主義なので、これはたぶん見ないと思いますww
今度はコワくない刑事モノへの出演を希望しております。

38372f7b92ba9c20885686d166432077.jpg


えりっくは、アイドル歌手が俳優業を始めた先駆者と言われておりますが
アイドルでも演技ができるということを彼が証明したから
後に続く後輩もたくさんいたわけで、
やっぱりすごい人なんですよねえ。
えりっくの神話への思いの大きさには敬意を持っておりますが
早く俳優としての次の作品を見られますように。

10周年は単なる区切りであって、これからますますかっこよい
外見だけではなく、彼の内面のかっこよさが感じられる作品で
活躍していただければと思います。
スポンサーサイト

Comment

JUNE says..."拍手鍵コメ (末)様♪"
おはようございます、そしてはじめまして^^

最初に動くえりっくを見たのが『甘い人生』だったせいもあって、
俳優としての彼にはもっともっと活躍してほしい、
だけどシナも大事にしてくれてありがたい、という
フクザツな気持ちなのです。
(末)さんもきっと同じだと思うのですが、
今の魅力もフェロモンもあふれまくってるこの時期に
ぜひぜひ彼の俳優としての代表作となるような作品に
めぐりあってほしいですよね。
またこの先10年はそれでみんなにいじられまくるような
(火の鳥みたいにww)印象に残る演技をしてほしいと思います。

コメントありがとうございました。
これからもよろしくお願いします!!
2013.10.23 14:07 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lovecometjune.blog80.fc2.com/tb.php/971-b32a2119
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。