新・彗星さ~ん☆ は~い!

SHINHWAが大好きです。愛あるつっこみをモットーにSHINHWAについて語るほぼ自己満足ブログです。

スポンサーサイト

Posted by JUNE on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレちゃう~

Posted by JUNE on   0 comments   0 trackback

いよいよカムバ週突入です。
週末もいろいろと情報、アップありましたね。

土曜日はTV出演などはありませんでしたが、その分を埋める
シンカンからのツイート、
日曜日はセクションTVの芸能街中継とシンバン55。

935663_569662769721428_2049092478_n.jpg
485478_569663456388026_190412428_n.jpg
308691_569666599721045_352851628_n.jpg

やきもきしてるペンのために、という写真たち。
残念ながら、ヘソンのはないですが、
今回、じんちゃんのびずあるが超ステキです!

じにぺんチングからは、
「(ティーザーでのヘソン前髪問題で私が落胆していたため)
ドヤ顔で言うのも嫌味かと思って黙ってたけど
今回のじにはほんとカッコいいいわー」
と言われました……気遣いこまうぉ(>_<)

まんね組のステキぶりは、私も認めておりまする。

そうそう、おぼいなるに、じにが
シナメンのご両親たちにも花束を贈った、という記事も見ました。
こういうところも、とっても男前です。
あとは、よじゃの趣味をなんとかするのみでしょう!!←

で土曜日は、ハッピートゥギャザの収録があり、
スタジオ入りする写真がツイで流れてましたね。
エリの疲れた顔がすごい心配になるレベルでしたけど(ノ_・,)

はい、次は12日の芸能街。
女子大で撮影した意図は、なんかあったのかな?
私の韓国語力では残念ながら、聞き取れませんでしたが
シナメンたち、わーきやー言われておりましたね。
なんか、私も嬉しくなるのが不思議。
やっぱり若者って、みなぎるものがあって
パワー感じます!
あれで、誰このあじょしたち、、、って反応だったら
悲しかったはず。

で、インタビューでは、シナメンの中での理想のハズバンドという
もはや定番化した質問も。
やっぱり、ちぇちゃんすあいどるなだけに
こういう質問も出ますよね。
しんばん見てたら、わざわざ聞くまでもないですが
そりゃー、理想の夫といえば、えんでぃ以外にいないと
私も思います。
しかし、楽しさとか刺激とかいう面で言えば
他のメンバーもなかなかです!
できるなら、全員とおためししてみたいところです。

どんわんが、30周年までには全員結婚してたらいい、と
言うてましたね。
男は、若い奥さんをもらえば
出産年齢のリミットも気にしなくていいし、
それくらいの気持ちでいるほうがプレッシャーもなくて
いいんですかね。

ヘソンさんは、将来シナメンジュニアたちが
客席に並んでコンサートを見てもくれるのが夢らしいです。

シナメンたちを見てて微笑ましいのは、
将来の夢を尋ねられると、
そこに必ずシナのことや、メンバーのことを絡めて答えることです。
この人たちにとっては、シナはもう自分の一部として
確かな位置を占めているんですね。
シナのない未来なんてまったく想像もしていないというか。
こういうの、ペンとしては本当に頼もしく、うれしいです。

で、次はしんばん55回。
先週の続きでしたが、よく考えたら
私は先週の途中までしか見てなかった(((^^;)

しかし、強烈あぼじと息子さんたち、
それを優しく見守るおもにむ、とナイスなご家族でしたね。
じにが、こっそりみんしょんチームのスープに水を足してたのも
笑えましたが、そのおかげで?みんしょん勝利という落ちまで
ほんとすごいなー。

でも、個人的には、今回のMAX萌えポイントは
あぼにむの19禁発言にリアクションするヘソンさんです。
35才にもなるなむじゃがそんなに照れなくてもー、と冷静に考えたらなんですが
あのヘソンさんは、めちゃんこかわいいのです。
これ見てたら、やっぱりヘソンさんは、こういうキャラで
先週SHINHWA night live(笑)は、かなーり無理してたのね、と
さらにいとおしく思ってしまいました。
←こういうのが甘過ぎ、なんですがー(-。-)

すでにインタビュー記事も追いきれてないですが、
カムバックまでのドキワクをもう少し楽しみましょう(*´∇`*)



☆拍手コメくださったrさんへ

そうでしたか!!
それは、完全にばれてーらでしょう(笑)
おもにむもぜひ引っ張りこんで、一緒に応援していただきたいです。

もちろん、シナはそれぞれにカッコいい人たちなんですが
それぞれにダメなところもあり、でもそれも魅力なのが
不思議なのです。翼ラインのダンスとか(^m^)
…って盲目発言すぎて、引いちゃいますかね。

全部追っかけるのは大変なのですが
ステージごとに違う楽しみもあってやっぱり全部追っかけたくなるんですよね。
木曜日まで、しばし体力蓄えておきましょう。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lovecometjune.blog80.fc2.com/tb.php/851-92d62d5f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。