新・彗星さ~ん☆ は~い!

SHINHWAが大好きです。愛あるつっこみをモットーにSHINHWAについて語るほぼ自己満足ブログです。

スポンサーサイト

Posted by JUNE on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神話放送20回

Posted by JUNE on   0 comments   0 trackback

今回は、「ファミリーがやってきた」のパロディで
農村にてのシナメンが見られる回でした。

(「ファミリーがやってきた」は、「日曜は楽しい」の1コーナーで
 ユジェソクさんや、イ・ヒョリ、BBてそんなどが農村生活を体験する
 いわゆるリアルバラエティです。)

えりっくは、都会のおぼっちゃま丸出しでしたけど
へそんが意外と農民してましたね。
どんわんとか、じにはまるでそこに住んでる人かのような気さえ・・
釣りは下手でしたけどねww

打ち消し文

今回はどこで撮影してたのかはよくわからなかったのですが、
とにかく場所は、ソウルから離れた農村。


☆追記☆
京畿道の抱川市(ぽちょん)と出てました。
いんちょんとかあっちのほうですかね?


メンバーが順番に車に乗ってやってくるのですが
一番乗りはリーダー。

このとき、えりっくの着てたTシャツがPHILIPP PLEINという
スイスのブランドものらしいのですが・・お値段なんと!!

(知りたい方は、こちらでご確認くださいませ)

そして、次がミヌ。えりっくにエスコートしろ、と車から手を差し出してるんですけど、
エスコートするほうとされるほうの手の位置が逆・・。
ま、結局仲良くおててつないでるからそれでいいのかな。

ふたりとも何をしていいのか分からず、
民家の庭のすももを勝手に食べてますww

次に到着した車から手が覗いた瞬間、へそんだ!!と分かるほど、
へそんの手と指は美しいです。
へそんは、じにと一緒に登場。
ふたりとも白いTシャツに青いダンガリーシャツで
かわいらしいペアルック的な服装。
へそんは、みんなの大好物半ズボン、じにが長ズボンという違いはありましたが
この日のじんしょんの並んでるすがたはとっても素敵!!

そして、えんでぃが登場。
兄さんたちの姿を見つけてテンションあがったのか、
ハコ乗り状態のえんでぃ。危ないので気をつけてくださいね~
降りてきていきなり、兄さんたちに芸を強要され、
かわいいダンスを。

最後は、えりっくの予想通りどんわん。
「300万俳優!!」どんわんさん、余裕綽々です。
どんわんも芸をさせられてましたが、紳士の回のときに
ジスさんと踊ったダンスを披露。どんわん、気にいってたのねw

そして、ここでミッションが。
今回は、「すじょん」を探すという使命があり、
農村で出会う人に「신화」と言って、相手が「방송」と答えてくれると
ヒントをもらえる、というものですね。

このミッションを読み上げてるえりっくに
へそんが「それだけ?」って言うと、えりっくがうんうん、って頷くところ、
えりっくがめっちゃ可愛いかったですね。

そして、出発する際、「とったとったぴへんぎ~」と楽しげなメンバーを
引き止めるへそんさん。
「ここの家の人にも聞いてみよう」と。
しかし、出てきたはるもには、SHINHWAのことさえ知らず、
へそんの「すもも、いただいてしまいました」という言葉に
もっとたくさん食べなさい、とたくさん分けてくれました。

で、再び出発するとき、さっきはぴへんぎやりたくなさそうにしてたへそんが
今度は先頭に立ってぴへんぎやってたのが受けますww

で、何人かの村人に会って、神話のことを知らない人がいたり、
シナバンソンのファンだというおばさんがいたり。
でも、普通に歩いてる神話たちが、とっても自然で、
相手もたとえ彼らが大スターwwだと知らなくても
好青年たちだ、と思わずにはいられないであろう振る舞いが
さすがだ~と感心。
バスから降りてきたおじいさんの荷物を運んであげるどんわんと
付き添いのえりっく、ほんと良い人。
おじいさんの家には、子犬がたくさんいて、犬好きの二人は
かわいい~と和んでおります。

ヒントは、
「なめらかな肌をもつ」「大きな瞳」・・で、この段階でへそんが
「あ、チェホンマンじゃないか?」と推察。
・・まったくのピント外れ!!

で、かわいらしい女学生さんたちを見つけて、すじょんのことを尋ねると、
そのうちの1人がすじょんというお名前であることが発覚。
ただし、彼女はソウルからハルモニの家に遊びに来てただけらしく、
スタッフから違う、と。
へそんが、彼女たちがソウルから来た、と聞いた瞬間に
パンマルでしゃべりだしたので、そのことをえりっくにつっこまれると
「学生さんだから、いいじゃないか~」
と怒ってましたwwそして、最後までえりっくとそのことについて
じゃれあってましたけど・・なんでもいいからじゃれあいたいおふたり。

次は、小鹿をつれたお姉さんに遭遇。
このかわいいバンビにテンションあがりまくりのメンバーたち。
お姉さんからは、「毎日シャワーをしてる」というヒントをもらいます。
みんなバンビ大好きみたいで、かまってますけど、
そんなにバンビがお好きなら、うりこひゃん奈良にも
ぜひぜひお越しくださいませ。たくさんおりますよ。
あんにょ~ん、という挨拶のときに、どんわんが
「よんがし、ちょしめ~」とバンビちゃんに言っておりますw

で、このあとにヘソンが「すじょんは人間じゃなくて、動物じゃないかな?」と
ようやく近づいてきたかんじ。

で、次に会ったおじさんには、「お母さんに似ている」というヒントをもらいます。

このときに、ドンキーの小屋のそばを通って、
その姿についていろいろとしゃべってるのがまたおもしろい。
「こいつ、足が短い」というヘソンの言葉に、どんわんが
「足が短くて悪いのか!」と自虐的な発言ww
いえいえ、どんわん、あなたはそういうところがいいのですよ!

いろいろ探しながら歩いていて、牛舎に到着、
ここで飼われている牛が「すじょん」であることが判明。
村長さんもご登場。

そして、今回の農村での3つのミッションが発表されるのです。
1 魚釣り
2 すじょんの世話
3 アイスクリーム作り

おっ!!
予告でもありましたけど、魚釣りですか~にやにや( ̄∀ ̄)
魚釣りといえば、りくしょんじゃないですか~にやにや( ̄∀ ̄)

ここで、作業に入る前にチームを分けて作業着に着替えをしてください、と。
国内派のみぬ、わに、じにと海外派のえりく、へそん、えんでぃ。
渡された箱を開けると、シナバンソンのロゴ入りTシャツともんぺ、麦わら帽子など・・
「これ、罰ゲームじゃないか!!」というメンバーたち。
ただし、普段からあまり着るものにとんちゃくしないりくじんは、
「ぼるちぎあによ~」とわりと平気そう。
たしかに、以前はこういうの罰ゲームとして着てましたけど、
今回は普通に与えられてて、もはやメンバーもさほど抵抗もなくなってきたんですかね。

しかし、紳士とのギャップがすごすぎますねw

一人ずつ着替えた姿を披露。
へそんさん・・格好だけは素敵。
いつか本当にこんなふうにハエたたきじゃなくギターを弾いてる姿を見たいもんです。
じにのチャチャチャもおもしろかったです。
さすがシナメンバーはすごいww

で。まず1つ目のミッションが魚釣り。
小さい池で、鮎を釣って、大きいのを釣ったほうが勝ちみたいです。
じにが「前に2.5mの魚を釣ったことがある」と自慢すると、
へそんが「それは、チェホンマンかよ~」。

・・本日二回目のへそんのチェホンマンねた。
えりっくのよんべ並みにチェホンマンねたを出すへそん、
対抗心なのか?←何に対抗・・ww


自分は鮫を釣ったことがあるし、その映像はつべにもあがってるって言ってました?
そんな映像、あるんですか?
私は見たことないんですけど・・・はてな?

えりっくが「最初が肝心」といい、けっこう海外派は念入りに準備してるんですよ。
へそんもちゃんとえりくの教えを守ってw慎重にえさをつけてました。
ここでは、えりが一番釣りを知ってるからか、
釣り方などをレクチャーしてましたけど・・一番に釣ったのはへそん。
ただし、鮎じゃなくて鯉でした。
でも、当然のごとく、「一番」大好きなへそんさんは、
めっちゃテンションあがっちゃっておっきい声でしゃべって
ご機嫌でした・・全然釣れないじにに「なにやってんの?」とチャチャを入れて
じには「ちょっとアボジのこと考えてる」とか言われてますけど
答えを聞かずに、自分の釣果のほうに気がいっちゃってます。
このあたり、へそんらしさ全開で笑えましたよね。

あまりにも釣れない国内派。じにがウエットスーツを要求すると、
ちゃんとスタッフが届けてくれるも・・・じには中には入らず。

海外派は、鯉は釣れてもなかなか鮎が釣れずに
えんでぃが「ちょっとマイク外してください!!」と言って
水の中に入って、網で捕まえる作戦に。
えりっくも同じように水の中に入っていくのですが、
二人共そのままの格好でずぶずぶと入っちゃってました。
えりっくが「今、足の間を魚が通った!」と、こうやってれば
そのうち網で捕まえられると思ったようで、もう時間がないというスタッフに
延長を要求。←こういうゆるさがシナバンソンw

あれだけ最初は、うるさかったへそんはなぜか一緒に水には入らず、
このあたりは全く姿が見えなかったのですが・・?

とにかく、えんでぃが最後に網で鮎を捕まえて、
それもけっこう大きなので、釣り対決は海外派の勝ち。

そして、次が水鉄砲などを使ったサバイバルゲームちっくなのを。
マネさんたちも入って、そのあたりを追っかけまわして、走り回って
ほんと夏休みの子どもみたいでしたよん。
この対決は、国内派が勝って、このあとの「すじょんをきれいにする」ミッションは、
海外派がやることに。

最初、へそんが長い手を伸ばして、すじょんが自分の手の幅よりも長いことに
まじでびっくりしてるのがなんかかわいかったですよね。
きれいにする、ってことは体を洗ってあげるだけではなく、
糞の始末などもせねばならず・・シティボーイズたちは少々めげております。
でも、えんでぃが一生懸命糞をスコップですくって、運んで・・ってことを
やってたら、へそんも同じようにやってて、その姿を見たどんわんが
へそんがこんなことやるんだ~的なコメントをしてましたよね。
へそん、がんばったね、えらいえらい。
えりはマジでおぼっちゃまなのでww死にそうになってましたけど。
体を洗うときは、丁寧にやさしくやってあげてましたね。

でも、国内派の三人、すじょんが糞をするそばでスイカ食べながら、
「カレースイカ」とか言いながら食べてるのがたくましいというかなんというか・・・

そして、じにが普通におならして、そしたらへそんがおなら体操を思いだし
すじょんの尾てい骨あたりをたたいてみよう、と・・
あのときは知らんふりしてたのに、ちゃんと見てたのね、へそんさん。
そして試してみたかったんだww

このあとに、夕食のメニューについての話。
どんわんはタットリタン、へそんがサムギョプサル、みぬがバーベキューなど
食べたいものを言ってますが・・どんわんがしつこくタットリタンというからか
タットリタンに決定。
(タットリタン→鶏とじゃがいもの辛いスープ)
へそんが作ってやるぜ、と言わんばかりで、「材料は自分たちで準備してよ」と
いうことで、国内派は野菜、海外派は鶏をゲットしにいくことに。

さらに、さっき釣った鮎も使って、というPDさんの指令で
えりっくがそれなら自分が作れる、と言ってるのですよ。

・・・ってことは、りくしょんのらぶらぶクッキングタイムが見られるのか!?

と期待も高まるのですが。

鶏を捕まえる海外組は、りくしょんがどちらが捕まえるかで議論。
最初にへそんからと主張するえりっくと、えりっくからと主張するへそん。
「自分がすぐに捕まえてしまうとおもしろくないから」というへそんと、
エリックも同じようなことを言い・・そして、へそんが
「自分が先に捕まえてもいいけど、捕まえたら逃がすから
 そのあとにえりっくが捕まえろ」とか・・・やれやれ。
えりっくも、自分たちの言い争いを「幼稚園児みたいだ・・」と。
ここで再びどんきーたちに再会。
「ほんとかわいい~」とよっぽど気に入ったのですね。
で、えんでぃが友達にらばに似たやつがいる、というと
えりっくが「自分の友達にはたこに似たやつがいる!」と。
もちろんそれは、えりっくの唯一の友達きむよんべなのですねww

えりっくが最初に鶏を捕まえたものの、羽だけ残って逃げられていまい、
次はえんでぃとへそんが一緒に小屋に入り、
最後は3人いっしょに鶏を追い込もう作戦で無事、捕獲。

一方の国内派はじゃがいもと唐辛子などを収穫に。
ただ野菜を収穫するってだけなのに、いちいち面白いことするのがシナ。
唐辛子の味見をする係を決めるのに、じゃがいもを掘って一番小さいのを掘った人に
食べさせようということになり・・じには、「私をとって、って声がする!」と
自信満々で掘ったのがさほど大きくもない、しかし♥型のかわいらしいじゃがいも。
みぬは残念ながらミヌサイズのwwそしてどんわんは、ずるっこしようとしたけれど
最初に取ったのもミヌのよりは大きくて、結局辛いものが苦手なみぬが味見係に決定。
でも、さほど辛いわけではなかったようです。

今回はここまでで、次回はへそんクッキングや、肝試しなんですかね?
またしてもへそんさん名場面続出なんじゃないでしょうか。

毎回同じ〆ですが・・期待大です!!

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lovecometjune.blog80.fc2.com/tb.php/765-8d169dc0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。