新・彗星さ~ん☆ は~い!

SHINHWAが大好きです。愛あるつっこみをモットーにSHINHWAについて語るほぼ自己満足ブログです。

スポンサーサイト

Posted by JUNE on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012 SHINHWA GRAND TOUR “THE RETURN” 神戸公演①

Posted by JUNE on   0 comments   0 trackback

神戸からすでに5日もたち、
どんどん忘れてしまいそうで早く書きとめておかねば、と
思いながらも・・・

楽しかったなあという満足感や
終わっちゃったという寂しさとか
久々のライブでの肉体的な疲れとか(←これが一番大きいかw)から
なかなか進まず。

でも個人的な主観による記録として残しておきます。
・・・というわけで、あくまでも私の感じたことなので
もしかしたら単なる思い込みとか勘違いしてる部分もあるかと思います。
毎度のことですが・・・

そのへんはご容赦くださいませ。






1 T.O.P
オープニングの白鳥の映像からバイオリンのお嬢さんが登場して~の流れは
ソウルから同じだったみたいです。
台湾コンのときに書いたのですが、メンバーが出てくるまでが長く
どきどきしてる間になんか涙まで出てきてあまり覚えてないかも・・・なのですが
高いところからメンバーが出てきて、歌いだし
途中から降りてきて、振り付きで歌うという構成。
衣装は白スーツだったような・・いきなりうろ覚え。

最初、メンバーが姿を現したときは、感動もしたのですが
やっぱり遠い・・と思ってしまって呆然と見てたような。



2 Hey,Come On! 
これはメインステージで振り付きで歌ってましたね。
途中のミヌのダンス、ヘソンがソロコンでやってたなあ・・・と
そっちのほうを思い出すw
ミヌの「へぃ、かっも~~ん!」を聴くと
あ~いいわ~、シナコンだわ~と徐々に実感が。

~メント①~
最初に「うりぬーん、しないむにだ」のあとにメンバーひとりひとりからの挨拶。
向かって右のメンバーからで、えりっく、へそん、みぬ、じに、どんわん、えんでぃの順。

(韓流ぴあさんの画像は横浜のなので、この並びではないです)

どんわん以外はほぼ韓国語で挨拶。
たくさん集まってくださってありがとうございます、
楽しい時間にしましょう、など想定の範囲内のあいさつ。
あ、ミヌが最近気に入ってるらしい、「ワイルドだろ~」も披露。
どんわんは、「私たちの最後の日ですね、アツい夜にしましょう」
という日本語挨拶がかわいかった。

最後にえりっくとどんわんが舞台装置の火のことで
日本語で会話してしたね。
どんわんのことをえりが「フライドチキンにならないように」
(火であぶられてって意味だと思います)
って言ってたのがおもしろかったです。
最後はえりの「今日は楽しい時間をさしあげます」(日本語!)。

120604_shinhwa1.jpg



3 熱病
この曲は、ぜひぜひ聴いてみたかったのでかなりテンションアップ。
MVも歌うパートもどんわんがメインで、どんわんの曲だなあって思うのですが
個人的に大好きな曲です。
7集活動のときに歌番組で歌ってた際のダンスも
すごいかっこよくてぜひぜひ見たかったのですが・・
今回はそのダンスじゃなかったですよね?(←なぜに質問ww)
最後のダンサーさんたちがバタッと倒れるところで
ばしっと終わるところが好きなのに、今回は次の曲へそのまま続くので
ちょっとアレンジが違ってたのが残念。

4 痕跡
この曲、どのアルバムに収録されたたのか自分のCDを一生懸命探しても見つからず・・
検索したら私が黒盤を間違ってぽちってしまった9集の白盤に入ってる曲なのですね(汗)
でも、へそんのボーカルがすごい切なくて好きな曲です。
残念ながらへそん、ちょっと上がりきってない高音部分もありましたけど
一番のいいところはめっちゃうまかったです。
鳥肌もんでした。

この曲のあとで衣装チェンジタイム。

~映像① JunJinナレーションのメンバー紹介~
これも台湾などで流れたのと同じですね。
ヘソンの登場の仕方が超かっこいいので、映像とわかっていてもぎゃーー。


5 Wild Eyes
ここからは、オレンジと白、赤のまじったパターンの衣装。
へそんをしっかりと見てたはずがいつの間にか見失い、
「あれ? 最後へそん椅子の上にのぼってた!?」と思ったら
いつの間にかジニを見ていた模様。
結局へそんは椅子にのぼる部分はやってなかったみたいです。
でも無理してほしくなかったのでそれはそれで安心。
この曲はすごいへそんの高音が伸びてて、さすが~と。

120604_shinhwa3.jpg


6 Perfect Man
以前ならヘソンの回し蹴りの曲、だったのですが今回はもちろんそれはなし。
でも♪Cause you're the one~の振りとかを真似するのが楽しく、
途中の♪혹시 너 기억 속에~のところのダンスも大好き~


~メント②~
ミヌが仕切る形で進行。
どんわんが大阪でおもちゃを買ったこと、日本橋に行ったこと(日本橋は
大阪の電気街でおたくタウンです)、地下鉄が好きなことなどをしゃべってました。
あと金龍ラーメンの話とか、へそんのキムパブの話とか。
ミヌが「へそんのキムパブ、おいしい、ほんまにほんまにおいしい」と
大阪弁らしき言葉で言ってましたが・・・シナバンソンのときは違うこと言ってたようなw

7 Time Machine
メインステージからサブステージのほうに移動してきて
フリーな感じで歌ってて、サブステ横あたりにいた私は大興奮。
今回、向かって右サイドにいたのですが
えんでぃがよくこっち側にきてくれて、かわいかった~

8 How do I say
MVのメンバーが仲良しな姿が印象的で好きなんですが
この歌の最後のヘソンがソロで歌う♪나를 니안에 받아줄래?
のところ、すごいいいですよね。


9 うしゃうしゃ
この曲はいつも盛り上がります。
サブステージで歌ってたのですが途中のダンスのところ、
へそんだけじゃなくえんでぃもメインステージにはけてました。
えんでぃ、この日もあまり調子よくなかったみたいですが・・
笑顔ではありましたけどねえ。

~映像② 6人での復活についての話し合い~
真面目に話してても、なぜか笑いに転がっていくのが
シナらしい。

10 Re-Love
ここで、衣装はみんなシャツとパンツというラフな感じにチェンジ。
10集からの曲なので、もちろん初めてライブで聴くわけですが・・
最後のほうの♪영원히 깨지지 않도록~のところのヘソンの声が
気持ちよくのびて、さすが!!と。
歓声もめっちゃあがってましたよ。
4年近くソロでがんばってたヘソンの成長というか
強くなった姿を感じることができて、
じーーんとしてしまいました。

11 On the Road
この歌も10集から。
残念ながら、♪はろーはろーはろーのへそんのところが
ちょっと外れてしまい・・・
RE-LOVEでがんばりすぎたのかもね(笑)


12 Run
これもめちゃくちゃライブで聴きたかった曲なのでうれし~!!
当然、めちゃめちゃかっこいいのですが・・
1番と2番の間で、ミヌが「Say Shinhwa~」と客席のコールさせたあと
「OK, にほ~~ん!!」と言ったのが妙にツボに入ってしまい
ひとりで受けました。
最後は、ミヌの「1,2,3、ジャンプ!」で全員でジャンプして
おしまい。

~メント③~
エリックから口火を切って、「みなさん、楽しいですか~?」から
「せい、いそんほ~」で一端切れてしまったものの・・
隣にいるメンバーの名前を「せい、〇〇~」という感じでコールさせてたら
途中でやっぱりふざけはじめた。
「せい、いみんうー」とか
「せい、いみんう~」とか・・
へそんが「せい!」だけでっかい声でいって、あとのどんわんをめっちゃ
投げやりに言ってたのも受けました。


ここで半分くらいなので一度切ります。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lovecometjune.blog80.fc2.com/tb.php/729-1f17349b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。