新・彗星さ~ん☆ は~い!

SHINHWAが大好きです。愛あるつっこみをモットーにSHINHWAについて語るほぼ自己満足ブログです。

スポンサーサイト

Posted by JUNE on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

120428 神話放送7回

Posted by JUNE on   2 comments   0 trackback

1日パソコンを開かずにいただけで
あっという間に置いてけぼりになってしまいそうでした、
あぶないあぶない。

週末はコンサートもあったので、画像やファンカムを追うのにも
時間をかけてじっくりと堪能したかったこともあり、
今頃になりましたが、あとからまた活動を振り返るためにも
残しておきましょう。

今回は、「キッズチャンネル」というテーマで
4歳から8歳までの子ども達にメンバーが自分や神話をアピールする、という
内容でしたが・・・またこの回はすごいおもしろかったです。





最初に、メンバーそれぞれの大きな写真があって
子ども達がその顔を見て、名前をあてていく、というゲームをするのですが・・
最初の子がヘソンを当てたものの(←たぶんこれも偶然)
ほとんど当たらず。
エリックには、なぜか「どんわん」という名札がたくさんついてたり、
えんでぃのところに「エリック」が集中してたりで
まったく知られてないことに気づいたメンバーは、
「もっとがんばらないとなあ・・・」とうなだれる始末。
(いやいや、十分がんばってますって!!)

このとき、エリックがどんわんに間違えられるのを異様にいやがってるのですが
「へそんと間違えられてるなら、自分達はまったく違うし
 単に知らないんだな、くらいですむけど
 どんわんと間違えられると本当にイヤ!!」
このエリックのイヤっていう感じが、かつてへそんがエリックがいや、って
言ってたときの感じに似てなくもなくて・・あれ? 新たな恋の予感(違?)

この自分たちは知られてない、ってことを認識した上で
次は、メンバーがそれぞれに子ども達の前に出て行って自己アピールをするコーナー。
エリックは、あめちゃんを降らせて子ども達の関心をかう作戦。
頭にあめちゃんがぶつかっても、子ども達は大喜び。

ジニは、本を持って登場。
でも別に本のことにはさほど触れず、「ちょんじん」ではなく「ちょんじゃんじぃ」(?)と
呼ばれてました。何のことか良くわからんかったのですが、この単語は
「占い師」とかいう意味があるらしく、それで子供たちには大うけだったみたいです。

どんわんは、普通に登場したものの、みどぅむ(?)という
子供のお父さんに似てる、ということで
「みどぅみあっぱ!」と呼ばれてなぜか盛り上がるという。
受けを狙っても受けないのに、素で受けてるのがどんわんらしいww

みぬは、子ども達は神話には関心がないから、と
ぽぽろのシャボン玉で子供たちの興味をひきつける作戦。
子供って本当にシャボン玉好きですよね?
ミヌの予想どおり子供たちは大喜びして、狂喜乱舞。

へそんは、松葉杖をついて、子ども達の同情を引く作戦。
・・・これがなんかしんみりした気分にさせてしまったものの
MCのフォローとへそんさんの用意したお花と花吹雪でなんとか持ち直す。

最後がえんでぃ。「えんでぃ」をなぜか「うぇんでぃ」と呼ぶ子ども達。
でもえんでぃが自分のスマホで「えんでぃ」という名を表示して見せ、
ちゃんと「えんでぃ」と呼べた子には、あめちゃんをあげると
全員がちゃんと「えんでぃ」と呼べるというね・・・

で、ここまでで1番気に入った「あじょっし」に子ども達があめをあげる、という
人気投票をすると。
1位がジニ(4票)、2位ヘソン(3票)、3位どんわん(2票)、
そしてりくみんでぃはそれぞれ1票。

メンバーたちが子どもに対して愛情持って接してるのがよくわかって、
なんかほほえましかったですよね。
みんなぽっぽして~とか、してあげる、とかそういう感じで。

おかしかったのが、エリックのことを「アフリカ」から来た人だと
思っている子どもが2人いたこと!!
しかも、エリックの職業を何だと思う? ときかれたら
「大工」と答えてたこと・・・

そして、ヘソンに投票した女の子が理由を聞かれて
「王子様だから!」と答えてたこと!!
自分はお姫様だから、へそんみたいな王子様を選んだ、ということらしいのですが
かわいい~十分に私たちの仲間ですよ、この子。


次のコーナーは、表情を見て、「1番〇〇な人はだれ!?」を競うコーナー。
おなかすいてる、とか、トイレを我慢してるとかいくつかお題があって
演技力の勝負かと思ったら・・・実はなにをやってもジニが1番。
要するにこれも人気投票と変わらずww
どんわん、ほとんど0票でした・・・
どんわんって子どもにはあまりそのよさが伝わらない人なのかな!?
でも、どんまい、どんわん!!


今週最後のコーナーが歌? ダンス? だかよくわからないけれど
とにかくそれぞれが何かに扮して子ども達の評価を得る、というもので。

えんでぃがまず登場。
ぽぽろのぬいぐるみで、se7venの「ねがのれるもってど」のダンス。
(でもおそらく選曲ミスw)
前が良く見えないかんじで、途中でころんだりしながら
ダンスがんばっても、あまり子どもにはアピールするものもなかったような・・
でもそのかわり、ひょん達は大うけしてたからね。

20120430_153911_3036_jpg_tn580_20120502130725.jpg
20120430_160703_4751_JPG_tn580_20120502130722.jpg


えりっくは、ヤンドンゴンの「コルモクギル」(?)という曲←元歌を調べたものの詳細不明。
でRAP。トラのぬいぐるみを着てるけど、えりっくのRAPめっちゃかっこいいです。
・・・が、「夢と希望を伝える!」というエリックの意気込みとは裏腹に
残念ながら子供達には余り伝わっていない模様。

「you baby,baby,baby!」という部分に、小学生男子が赤ちゃん扱いされたと
激怒してるのも子どもらしくてかわいかったですけどね~
それになんたって、途中に出てくるえりっくの「しろ~」がかわいすぎる。
これ、ライブで見てみたいなあ。

20120430_155206_3467_jpg_tn580_20120502130724.jpg


ヘソンは、SECRETの「MAGIC」をマジシャン? ドナルドダック?の格好で
マジックショーをまじえて披露。
ただ、これがとてもヘソンのものとは思えないようなひどい歌で
(ぜんぜんキーもあわせてないし、子どもの前で緊張したせいもあるのでしょうw)
出番を終えてその様子を隣でみていたエリックが、
「見てられないな~」みたいな表情をたびたび浮かべ、
そしてヘソンも助けを求めるようにエリックを見るのが萌でしたけどねえ。
「神話のリードボーカルなのに」と二人とも同じコメントしてるのもさらに萌でした。

20120502_093128_6298_jpg_tn580_20120502130723.jpg


次がミヌ。みかん?着ぐるみで2NE1の「내가제일잘나가」。
イントロ流れただけで、子供達は「この歌知ってる!!」と大喜び。
子供たちもノリノリで踊り、高評価!?かと思いきや・・・ひとりだけ
やたらと厳しい評価を下す男子がミヌに「1点」、
理由は「言葉が不明慮」・・・子どもにはそう聞こえるのですねww

20120502_094429_2256_jpg_tn580_20120502130722.jpg


どんわんは、1回の使いまわし? スーパーマンの衣装で「WILD EYES」。
自分達の持ち歌なのに、自分のパート以外はけっこうぼろぼろw
英語ラップなどは完全にあきらめで飛ばす、とか。
おまけに子どもには「なんか歌が変・・」と言われる始末でした。
「11点」、「17点」、「26点」などが並ぶ中・・・
しかし!!例のやたらと厳しいジャッジの彼が「91点」の高評価。
ミヌが「自分が1点なのにどんわんが91点って!!」と抗議しても
彼は、「(ミヌがおならをした、というパフォーマンスをしたときに)
正しいおならの音を出さなかった!」と。
このなんともいえない評価・・・子ども相手だからね、でも笑える~!!

最後がジニ。
ドラゴン?の着ぐるみで歌いだしたのがなんと「さらにおじあなよ」、
これにはメンバーたちも失笑。
完全に選曲ミスだったものの、最後まで来たところで
(恥ずかしさのせいか?)死にそう、という演技をしたところ、
子供たちから「死んじゃだめ」の言葉。
で、ここで「Dooly(キャラクターの名前?)のダンスを見せてあげる」と
T-ARAの「Roly-Poly」を踊って見せると、子供たちもメンバーも入り乱れての
ダンス大会になり、結果的にはこれに救われてジニが優勝。

さらにおじあなよ・・・衝撃的でしたけどね!!

ジニのキャラクターは、老若男女すべてに受け入れられるってことでしょうね。
イヤ、今回まじで面白かったので、キッズチャンネル続きの来週も(ってかもうあと
3日後ですけど)楽しみです。




スポンサーサイト

Comment

tommy says..."おもしろい!!"
言葉は全然わかりませんでしたが、本当に面白かったです。
思わず笑ってしまいました。^^
前にヒーローの衣装で街中でじゃんけんしてた時も、ジニは知られてたのにへそんは知らないって
子供に言われてましたよね?
今はやっぱりBEASTやTEENTOPやら若い子がたくさんいるから、シナを知らない子達も多いんですね。
ちょっぴりさみしい。
この子達のお母さんはシナペンやったりしないのかな??

あ、子供たちにアピールした後に好きなサムチュンに飴をあげるってので、
ハグの後にポッポをする子供たちを見てて「やっぱり子供っていいなぁ~」って思いました。
こういう時に子供になりたいって思います。
握手会の時もめっちゃうらやましかったです。

それぞれの歌・踊りのアピールも面白かったですね。
まさかのリードボーカルがあの歌で、めっちゃ笑えました。
あれは本人もやってしまったと思っただろうな…^^
それに引き替え、みぬの2NE1は当たりだったと思います。
どんわんのまさかの自分の歌って思ったら、ジニまでってのが面白くて、なぜ子供を前にあの歌?!
って思ってたら予想通りの反応でしたね。

面白いところを出したらきりがない位、この番組面白いですね。
字幕でじっくり見たいし、永久保存盤でDVDにしたいくらいです。
来週も子供たちに翻弄されている6人の姿に目が離せませんね!
楽しみ~♪

ここ最近ようつべ見まくってて、もぅ寝不足です。
追っかけるの大変だぁ~。><
2012.05.03 00:48 | URL | #- [edit]
JUNE says...""
>とみちゃん

ほんと、字幕なくても十分楽しめるよね、
でも字幕つくとさらに楽しいに違いない。
どこかの局が神話放送を日本で放映してくれることを願うのみ。
今のところ30回までの予定らしいけど、好評ならさらに延長もあるみたいなので
期待してよう。

この回、子供達もキャラがたってて面白かったのもあるよね。
子役さんたちだったのかな・・・?
でも、シナのメンバーがほんといいおじさんwっぷりを発揮してて
楽しかった~
子どもの前では、「シナの〇〇」じゃなくて、ただのおじさんなんだね←失礼

握手会のときも、へそん、ほんと子どもに優しかったものね、
子どもも思わず引き寄せられてたしw
後半も期待大だね!!
2012.05.04 11:27 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lovecometjune.blog80.fc2.com/tb.php/710-0ebd20dc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。