新・彗星さ~ん☆ は~い!

SHINHWAが大好きです。愛あるつっこみをモットーにSHINHWAについて語るほぼ自己満足ブログです。

スポンサーサイト

Posted by JUNE on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メリークリスマス

Posted by JUNE on   2 comments   0 trackback

いろいろと忙しくしているとあっという間に時間が過ぎて
パソコンさえ開かない日々が続き・・
へそんからのご挨拶@ALWAYSのメッセージも今日ようやく見られたくらいです。

とはいえ今日はさっぶいクリスマスになってますが
いまだに心はオレンジでほっかほかな私でございます。

12月は、ソウルのヘソンコンに始まって、
19日にエリック、23日にどんわんのペンミで会えて
1カ月の間にシナメンの半分に会えちゃってもう幸せすぎて
その気持ちで忙しい毎日をなんとか乗り切っております。


エリのペンミ、本当にエリがかっこよくて
外見的なことはもちろんなんですけど
内側から出てくるフェロモンっつーんですか?
なんだかすごいオトナになったなあ・・貫禄だなあ・・みたいな
立派になった、としかいいようのない姿を見ただけで
ものすごい感動しましたよ。

東京では、ブランニュで登場だったと聞いていたので
大阪(正確には尼崎=兵庫なんだけど)でもブランニュだと思いこんでたんですが
実はYourManだった、というのも昨日ようやく知り(呆)
もうエリの姿を見ただけでなんかアタマ真っ白になっちゃってねえ。←言いわけもほどほどに

ま、今更なんで詳細レポなどはもういいかって感じですけどね。

ひとりで舞台に立ってマジメにやってるエリを見てると
やっぱり寂しい、というか、切ないんですよ。
マジメにかっちょよくやってることになんにも文句はないんですよ、
でもね、やっぱりおちゃらけたエリも見てみたい・・・とか
勝手なことを思って見たりね。

メンバーからの映像では、へそん、みぬ、じに、どんわんが出てましたけど
えんでぃだけはやっぱり大変な時期だけになかなか連絡もとれないようで
エリもかなり心配してるようすでした。
「えんでぃが健康で無事に任務を終えられるように
 皆さんも彼のために祈ってください」
とのことでした。リーダー、かっこよすぎるわ!!

このときのヘソンは、ソウルコンが終わったあとだったようで
「コンサートに行けなくてすまないと思ってる」
とかなんとか・・へそん、もしかしてエリが来なかったことに
拗ねてたりしたのかしらねえ。まったく←出た、きめつけ
でもね、エリも忙しいから。許してあげてね。
痴話げんかもまた楽しいだろうからね、おうちでたくさんやってください、ってことで。

とにかく、エリックのかっこよさにひたすら驚き、
私の中でのエリック度MAX来てますわ。

そうそう、ペンミのときに座ってたお隣とそのお隣が高校生の娘さん+お母様、
という組み合わせだったのですが
エリックのファンってけっこう若い子も多いのね、っていうのが
驚きでした。

そして、どんわん。
当初、大阪は握手会のイベントのほうが先に決まってて
ペンミがあとで発表になったのですよ。
私は握手会のほうに参加するつもりだったので、
ペンミはパス、と思ってたのですが
エリックのペンミであまりにも感動しすぎて
やっぱりどんわんもシナペンとしてしっかりお迎えしたい、という
思いが強くて、そしてどんぺんさんたちからも
東京でのペンミがすごいよかった、という話も聞かせてもらっていて
当日券で参加することに。

どんわんもやっぱりかっこよくなってて
そして、なによりも笑顔がすてきで・・・

どんわんペンさんって、エリペンさんに比べてかなり積極的というか
どんわんが会場回ってるときとか、ものすごい突進、というか
ダッシュ力がすごいんですねえ。
もう、私はただただ驚くだけで人垣でよく見えねえなあ、って
しばしば思って、はっきり言ってしまえばノリについていけてなかったんですが。
なぜなら、息子を連れての無理やり参戦で、しかも息子が途中で
寝てしまったのでずっと抱っこして見てたから←完全に私が悪いだけですね

エリペンさんたちが、どっちかというと舞台などに上がっても
ひたすらそのオ-ラに圧倒されてるふうなのに対して
どんペンさんたちは、司会者も無視して勝手にどんわんに
しゃべりかけてる、とかそんな良い意味でアットホームな感じでした。


いくら、「シナペン」と言ってもこういうところに
それぞれのペンの個性みたいなのがあるんだなあって
ちょっとおもしろかったワニックのペンミでした。

じゃ、ヘソンペンってどうなんだろう? と言う話を一緒に行った
ヘソンペンチングとしてたんですがねえ・・・結論はここでは書けません(爆)


そして。
やっぱり、ワニックのペンミを通して思ったのは
早く6人での姿が見たい、ってことなんですよねえ。

どんわんがアンコールで雪のスプレーしながら歌ってたの見てると
2007年の12月のたまありコンサートを思い出すし
ひとりでスプレーしながら歌ってるのがとっても寂しく見えちゃってねえ。

二人が戻ってきてくれたのはとてもうれしかったのですが
あと1年か2年後にはもっともっと何倍くらいの喜びを感じられるんだろう、と
楽しみでしょうがないです。



このときのへそんは、声もあんまり出てないですけどね、
シナメンといると、リラックスして楽しそうにやってるのが
めっちゃいいですよね。


ちょっとせつないモードになっちゃいましたかね?
エリがワイルドアイズ踊ってるときも思ったんですが、
オトナになった彼らがやるSHINHWAっていうのもかなり期待できますからね、
今日はひたすら楽しく未来だけを見てクリスマスを祝いましょう♪♪♪

みなさんにも、ソウルにいるヘソンとエリック、お勤めをがんばるミヌ、ジニ、えんでぃ、
そしてまだ日本でマネさんと楽しく過ごしている(?)どんわんにも・・・
メリークリスマス!!

まとまりない文で失礼しました(汗)
スポンサーサイト

Comment

tommy says...""
JUNEさん、こんばんは☆
コメントが遅くなってスミマセンv-399
えりのファンミ良かったですよねぇ~。えりのオーラが凄かったです!
私は後ろの方の席だったですけど、双眼鏡なしで全然見れました。
あのセーターはなくても良かった気がしましたが、それでもかっこ良かった。
やっぱり何を着ても似合うわぁ~v-10
えりのファンの人も年齢層が幅広かったですね。
若い子もおれば、大阪のおばちゃんって感じの人やお年がかなり上の方までいらっしゃって驚きましたv-405
メンバーからの映像を見て、私はシナを懐かしんでしまって思わず涙出そうになりました。
あ、あと最後のえりとの握手はめっちゃ頭真っ白になっちゃいました。
目がクリクリのえりの目しか覚えてなくて、あとは手が柔らかいということ位でしょうか…。
尼崎まで行って本当に良かったですv-344

あと、どんわんのぺンミを行ったんですね。
私も行きました。どんわんのペンミはえりとは違ってアットホームな感じでしたね。
どんわんが一生懸命日本語で話そうとしてくれる気持ちは嬉しかったけど、
途中何を言ってるかわからない部分があって、少し戸惑いました(笑)
でも、通訳の方を介さずにほとんど日本語っていうのは本当に凄いこと。
次に来るときはもっと上手になってるかな?
あ、雪のスプレーは私もシナのライブを思い出しました。
クリスマスの日は、この曲を何度もリピしました♪

PS,次の日のタワレコのイベントも行ったんですが、ドンワンはえりと違って手が大きかったです。
あと、ファン一人一人に対して丁寧でした。
「応援してます。頑張ってください」って言ったら、「頑張ります」って笑顔で答えてくれました。^^

2010.12.30 01:39 | URL | #- [edit]
JUNE says...""
>とみちゃん

12月はお互い忙しかったよね、今日でいよいよ12月も終わり。
今年もいろいろとありがとうね。

エリックもどんわんもほんとステキだったよね~
来年もシナのメンバーが大阪にもどんどん来てくれるといいね。
エリックがラジオのインタビューで「金龍食べた」って話してたでしょ?
あんな男前が金龍に現れたら大パニックだろうね~
私、金龍でパートしようかしらi-235

どんわんの握手会はやっぱりクリスマスイブは家族と過ごさねばと
諦めた。

でも、どんわんはきっと何度も日本に来てくれると信じて
来年を楽しみに待ちます。

とみちゃん、来年もよろしくね。よいお年を。
2010.12.31 11:37 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lovecometjune.blog80.fc2.com/tb.php/571-141b8532
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。