新・彗星さ~ん☆ は~い!

SHINHWAが大好きです。愛あるつっこみをモットーにSHINHWAについて語るほぼ自己満足ブログです。

スポンサーサイト

Posted by JUNE on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あんにょん、テハク

Posted by JUNE on   0 comments   0 trackback

昨日は、KNTVでへそんとへそんマネ(当時)テハクさんが出演した回の
「スターの友達紹介します」が放映されました。

うちは、JCOMに入っているんですが
JCOMからもKNTVが視聴可能になり、9月まではお試し無料視聴期間なんですよ。
で、運よくこの番組も見られました!!
(善徳女王のために10月以降も続けますがw)

韓国での放送は、去年の10月18日なので
そのときに見られた方もたくさんいらっしゃると思うんですが
私はその頃、ぼけっとしてたので見逃していて今回初めてジニやトンさんたちまでが
出ていたことを知りびっくりしました。

字幕なしでなら、ここでも見られます。
19回のところ(緑のほう)をクリックです。




テハク君、「小部屋」のときに、郵便配達人に扮して
ファンからの手紙を届けに来てたあの人ですよ。

しかも、へそんの短縮番号1番はテハクらしい。←今もそうなのかなあ?

たぶん、へそんが事務所を変わったときに
テハクとも離ればなれになったんじゃないかなあ・・・
(詳しいこと知ってる人がいたら、ぜひ情報お待ちしてます!)
あ、あと、ヘア君はどうしてるんでしょ?
モバイル日記に、この前の日本ツアーのときにヘソンがメイクとかしてる写真があって
男性がヘソンのそばであれこれいじってる風だったけど
あれっていつものヘア君なのかな~
私の携帯の写真でははっきりと確認できなかった・・・
事務所変わって、スタッフもいろいろ入れ替わったのかちょっと気になってます。


この回は、へそんマネのほかにも、キムゴンモさんマネ、ぺくじよんさんマネ、
キムCマネ、ブームマネの5人の男子が3人の女子をめぐって
あれこれするわけですが・・・

外見的には、へそマネテハクが断トツでしたよね?
番組の中でも誰かが「スターとマネージャーはだんだん似てくる」って
言ってましたが、テハクはへそんとの仲も6年越しで
けっこう雰囲気というかやることも似てる気がしました。
(友人の情報によると、テハク君は普段の格好などもへそんを意識してるらしいw)

たとえば・・・

①自己紹介ミッションで回し蹴りを披露するも・・・いまいち。
 あとからへそんに、なんだあれ? ってつっこまれると
 「だっていきなりだったから・・・」と言い訳する。
 ・・・へそんっぽい・・・

②自己紹介や特技披露などがあり、そのあと女子チームは男子が待機している部屋の中から
  気に入った男子チームを選んで入室し一緒に食事をするんですが
  このとき3組中2組に選ばれたテハク・・・なのに最終的にはだれからも指名されずに
  終わる残念っぷり。
 ・・・へそんっぽい・・・

あと、隠し芸みたいなのをやらされるんだけど
このときにWILD EYESをやるんですよ。へそん、てはく+なぞの2人で。
ちゃんとスーツ着て、サングラスもかけてそれっぽいかんじで。

で、けっこうへそんもがんばって踊ってあげるんです。
久々に見るWILD EYESに私もにやにやしちゃったんですが・・・
一緒に踊ってた謎の2人のうち、ひとりがお面をはずすとそれはジニ
前日に踊りの練習まで一緒にしてあげたらしく
(たぶん、へそんだけじゃどうにもならなかったんだろうなあ・・・)
ジニって本当にいい人よね~ジニ、ありがとう。

。。。とか、こんなふうにがんばってもらったのに
結局テハクは誰とも結ばれず・・・残念でしたねえ。

(ジニが出てくるくだりはリンク先の45~6分あたりからなんで
 確認してみてください!!)


あんまり、へそん素敵~!!ってような場面もないんですが
トンの楽屋にささっと入っていって、出演してくれるよう交渉してみるよ~って
言うところとかけっこうお兄さんっぽくてかっこよかった。
(ただし、そのあとにユノとゆちょんに蟹をさせるのは私的にも冷や汗もん

あと、自分たちが女子チームを待ってる部屋に
訪問者が来たら、テハク以上に舞い上がってる姿がけっこう笑えた。


・・・で、結論。
ヘソンはやっぱり歌ってるときが一番。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lovecometjune.blog80.fc2.com/tb.php/434-2979dd05
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。