新・彗星さ~ん☆ は~い!

SHINHWAが大好きです。愛あるつっこみをモットーにSHINHWAについて語るほぼ自己満足ブログです。

スポンサーサイト

Posted by JUNE on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Singlesインタビュー

Posted by JUNE on   2 comments   0 trackback

先日写真だけ見てかなりかっこよかった
singlesですが、インタビューの内容なども
あがってきましたね。

なかなか興味深い話をいろいろとしていますね。
特にカンタとの関係とか(笑)





(意訳ですんでご了承ください)

Q:インタビューの準備中、私たちはあなたがアイドルであることを改めて感じました。
  サイトにはあなたへの質問がたくさん届きました。
  SHINHWAやファンはあなたにとってどういう存在ですか?

HS:SHINHWAは僕にとって家、ふるさとのようなものです。
  僕たちは個人活動が忙しく、兵役についているメンバーもいますが
  一日の仕事を終えて疲れて帰ってくると
  温かい食事やゆっくり休める家があるという気持ちは
  なにものにもかえがたいものです。
  ファンは僕たちを守る壁のようなもの・・あるいは家族のメンバーみたいなものです。


Q:SHINHWAのメンバーとしてのシン・ヘソンとソロ歌手のシン・ヘソンの
  一番大きな違いはなんですか?

HS:まず、音楽のジャンルが違いますよね。
  SHINHWAではパワフルなダンスを見せながら歌うことがおおいですし
  感情をぶつけるような表現を見せます。
  今はソロ歌手としておもにバラードを歌っているので
  もっと優しい、メランコリックな感情を伝えますね。



Q:SHINHWAと「S」の関係はうまくいっていますか?

HS:最近、カンタは兵役についているし、SHINHWAのメンバーも同じ種類ではないものの
  公益勤務についているので、あまり会う機会はないんです。
  でも、カンタやジフン、それからSHINHWAのメンバーに会うときはいつも楽しいですよ。
  みんなで一緒に会うこともよくあります。



Q:兵役中でもカンタさんとはよく連絡をとっていますか?

HS:もちろんですよ、最近も会いましたよ。

Q:あなたとカンタさんが仲が良いことを不思議がる人も多いですよね。
  シン・ヘソンとカンタはライバルなのに、って。


HS:え? 僕とカンタがですか? なんでだろう?

Q:あなたたちふたりは、SHINHWAとH.O.T.のメインボーカリストだからじゃないですか?

HS:あ~なるほど。でもそれってかなり前の話ですよね。
  僕たちがアイドルグループからスタートして、
  後にバラード歌手になったからライバルだと思われるんですね。


Q:どうやってカンタさんとそんなに仲良くなったんですか?
 そして、そんなに仲がいいのに、どうしてアルバムにカンタさんの曲が
 収録されないんですか?

HS:実際、最初に仲良くなったのはジフンのほうです。
  ジフンはカンタとも仲が良くて、それで僕も自然にカンタとも付き合うようになりました。
  SHINHWAのメンバーと同じように、カンタとの付き合いも
  もう10年以上になりますね。
  カンタに限らず、僕の親しい友達だれひとりとして
  自分のアルバムに曲を提供したり、フィーチャリング参加はしていません。
  特に意図的ってわけでもないんですけど
  ファーストアルバムをリリースするときに、SHINHWAのものでもSのものでもない
  自分だけのスタイルっていうものを見せたかったんです。
  でもそういうチャンスがあれば、いつでもやれますから。


Q:もしファンがまたSの活動を続けてほしいと望めば
  Sの活動もありますか?

HS:僕たちがSの活動を始めた時は自由なスタイルのプロジェクトだったんです。
  (ジフン、カンタ、ヘソンそれぞれが)違ったかたちで活動していても
  目指すところは同じところでした。
  音楽の趣味や興味のあることが似ていて、自然とグループになったんです。
  それがコンセプトなので、また将来Sとしてアルバムを出すこともあるはずです。
  実際、カンタは入隊前にアルバムを出したがったんですけど
  それぞれに活動があって、スケジュールの調整ができませんでした。
  カンタが除隊したらアルバムを出さなければいけませんね。


ここで一度切ります。後編は気が向いたらやります・・
さほど目新しい内容でもなかったので・・決してあの話がむかつくからじゃないですよ(笑)

それにしても、今まで私もよく疑問に思っていた
へそんのアルバムには誰も参加しない理由、こういうことだったのかと納得。
ま、でも絶対にやりたくないってわけでもなさそうなんで
そのうちやってくれるの楽しみですね。

いやしかし。過度にアバンギャルドな格好ってどうなんだろう・・・(ぼそっ)
スポンサーサイト

Comment

しい says...""
Singles、写真にばかり目が行ってましたが
こんなことを話してたんですね。

Sの復活!!考えただけでドキドキ。
来年以降の楽しみができて嬉しいわ。

カンタ&シナメンも(あっ、ジフンも)みんなヘソンの
アルバムに参加したがってるでしょうね。
一番最初に声がかかるのは誰でしょうか?
こっちも楽しみです。

2009.03.23 08:23 | URL | #- [edit]
JUNE says...""
>しいさん

いろいろと内容の濃いインタビューだったみたいで
面白かったね~
へそん、人見知りを改善しようと思ったりするのね~
なんかかわいいわ。

ほんと、誰が一番にへそんのアルバムに
参加してくれるんだろうね?
へそんは、わにのアルバムでもデュエットしたり
してるし、機会があればいろいろ参加してくれそうよね。

いっそのこと、全曲相手を変えてデュエット
(へそんが女パート担当)の
リメイクアルバムとか作ればいいのにね~
いちばん熱いカップルは・・?とか
またお楽しみがついてきていいよね?
かんちゃんとは何がいいかな~ふふ

って喜ぶの、私としいだんだけかもね(汗)
2009.03.23 15:27 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lovecometjune.blog80.fc2.com/tb.php/368-09d0d1b2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。